待ちに待った安定期で嬉しい!

明日から安定期!待ちに待った安定期なんです。

安定期に入ると、とりあえず流産の可能性もぐっと下がるし、安心ですよね。

妊娠初期は、とにかく大変でした。

つわりが起こったり治まったり、という過程を4回繰り返し、ホント泣きました。

出てきたお腹を見てショックを受けることはなかったですけれど、体重を見ながら毎日悩んだりしました。

また、私が通う病院は、体重管理が厳しくありませんので、尚更これでいいのか?と心配で、いろいろ考えましたね。

マタニティの服をどうしようかなと思い、しばらくズボンのボタンを閉める穴にゴムを通して、ボタンに引っ掛けて履いたりしました。

けれど、それでは妊婦に見えないということから、安全のために1枚ワンピースを購入しました。

これが楽で楽で!ワンピースを着始めると、ズボンが履けません(笑)

もう、敢えて身体を締め付ける服なんてもう着れない。

もちろん、まだまだじっと見ないと妊婦と分かるような体型でもないですが、ワンピースだと歩き方などから妊婦って、分かりやすいじゃないですか?

その方が安全な気がするんですよね。

とは言え、赤ちゃんが生まれたらお金がかかるのも分かっているので、今はできるだけ節約を頑張っています。

だって赤ちゃんには、他の子が普通に手に入れるようなものは、やっぱり同じように買ってあげたいじゃないですか?

私たちはお金のある夫婦ではないけれど、できる限りのことは赤ちゃんにしてあげたいから、爪水虫手にうつる原因も調べたし、もう今から節約です。

安定期と言ってもまだつわりがあるけれど、頑張って乗り切ります!

 

 

スマホのアプリに課金しちゃうんだ!

スマホアプリのモンスターズストライクって、いまだに人気があるんですね。

先日、久しぶりに友人と話をしてて、モンスターズストライクの話題になったんですが、彼女の周りはみんなアプリをダウンロードしてるそうです。

ゲームとかあまり興味ない私は、そんなに楽しのかって感じです。

そんなアプリの収益って、基本的には課金することで成り立っているはずですから、みんな課金しちゃうんだ?そんなもんなんだって感じですかね。

まぁ、ゲームだからその先が気になって課金したりする人が多いのだと思いますが、スマホのゲームってタダでできるところに利点があるような気がするんですけどね。

せっかちという日本人の特性というか、そういうゲームにお金をかけるしか楽しみがなくなったのが現代人なのかも知れませんね。

そう言えばモンストがパズドラを抜いて第1位になったのは、つい先日のようにも思いますが、あれってその後はどうなったのやら。。。

いい歳した大人がスマホのゲームの話しで友達と話が盛り上がるのかな~?って、ちょっと冷めた感じもしてしまいます。

私は不動産の方に興味があって、需要と供給が不動産ほどはっきりと出るものはないので、面白いな~って思っています。

私が今住んでいるアパートは大学からもすごく近いし、コンビニなども多くて便利だなって思っています。

最初からすべて完備されているので、引っ越しからすぐに生活できましたからね。

ただし、自炊するにはキッチン用品とかがあまりにも少ないので、長期的に利用するには少し考えてしまう感じです。

最長で一年だけっていう契約は分かっていたのですが、その理由が少しわかった気がしました。

そのため、次の住処をネットとか街中の張り紙とかで探しているのですが、ついつい気になって見てしまいますね。

まぁ、いい物件はだいたいソールドアウトしてることがほとんどですけどね。

早々と引っ越しのことを考えたりするとストレスになりますが、1年なんてあっという間ですから、やっぱり考えてしまいます。

あとは、陰毛の永久脱毛もしたいから、脱毛サロンや脱毛エステがある駅近辺りで良いところがあるといいのですけどね。